日本の回線を「休止」「解約」する

皆さんこんにちは!h2o Wireless/SIM Americaをご案内しております海外携帯市場の自由な女神です!

30

弊社では海外向けに現地SIMカードを紹介しております。主に旅行・留学・進学・赴任される方に多くご利用いただいております。日本で受け取り・現地価格・契約期間なし・渡航後も日本語サポートと日本基準のサービスを提供しております。

 

 

海外へ行かれる際、日本の契約はどうしたらいいのか?という質問をよくいただきます。

契約をそのままにしたら使用してないのに毎月料金がかかる…それはもったいない。。

 

今回は期間に合わせてお奨め方法をご案内しますね!

 

<旅行・短期留学の場合>

渡航期間が短いと日本の回線を止める事は正直難しいです…的確なアドバイスにならずごめんなさい。

 

<中長期での留学・進学・赴任の場合>

方法は2つございます!

 

「休止」or「解約」

 

休止とは

ご利用中の電話番号を通信会社へ一時預けて、月額料金を止めることができるサービス!電話番号保管料として約400円/月ほどかかります。

 

解約とは

ご存じの通り、電話番号を失効し契約を解除する事!端末を分割で払っている場合は解約した時点で一括に切り替わり請求されます。また契約期間を設けている場合は、満期を満たさず解約すると、解約金がかかる可能性があります!

 

どっちがいいのか?

 

一時帰国の際や本帰国の際に日本で利用していた電話番号が必要なら「休止

帰国後電話番号が変わってもいいというなら「解約」がいいかと思います!

 

*注意点

格安SIMカードサービスをご利用されている場合は休止手続きをおこなうことができませんのでご注意ください。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。それでは次回またお会いしましょう!

10